NEWS
お知らせ

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』Vol.4

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第4回は、尼崎営業所の宮本拠点長(入社15年)にお話を聞きました。

 

■今日のお弁当は何ですか?谷口給食のお弁当は好きですか?

 

今日は和風ハンバーグでした。私はもう15年間、このお弁当を食べ続けています。特に好きなのは、サバの味噌煮かな。ご飯もとても美味しいですよ。毎日、品数があって、ボリュームたっぷりで、しっかりとした味つけ。昔から変わらない“谷口らしさ”でお客さまから支持されています。男性でも完食したらお腹いっぱいです!

 

 lunchphoto.jpg

 

■仕事をする中で嬉しいと感じること、やりがいは何ですか?

 

お客さんから「ありがとう」「美味しかったよ」と声をかけてもらったり、久しぶりに配送に伺ったら顔をちゃんと覚えていてくれたり、嬉しく感じる瞬間はたくさんあります。

 

拠点長となってからは、責任もやりがいもぐんと増えました。私がいつも心がけているのは“小さな変化を見逃さない”ことです。何か問題が起きそうな時でも早く対処すればトラブルに発展するのを防げますから。一人ひとりをちゃんと見ながら全体に気を配るようにしています。

 

photo3.jpeg

                                                                                        

■失敗談はありますか?

 

朝、工場からトラックで営業所へお弁当を運ぶのですが、慌ただしく荷下ろし作業をする中、うっかりお弁当のラックを倒してしまったんです。被害は100個単位…。青ざめながら本社に電話して何とか補充してもらいました。

 

ミスは誰にでもあるけれど、お客様に迷惑はかけられません。だから、何かあってもバックアップできる体制が取られています。いざとなれば全社を挙げて現場をサポートしてくれる、その安心感は大きいですね。

 

■谷口に転職して変わったことは何ですか?

 

谷口に出会ったのはまだ20代の頃です。仕事を辞めて家でブラブラしている時期でした。ある日、親から渡されたのが谷口の配送アルバイトのチラシ。そろそろ働かなきゃと思っていたし、16時間のバイトだったらやってみようかなと、応募しました。

 

女性のパートさんも多くて、まあ自分にも普通にできるだろうと始めたら、とんでもなかったです(笑)ブランクもあったし、最初はキツかったです。でも、上司が何かと気にかけて仕事を教えてくれましたし、1日やり遂げた時の充実感がとても心地よくて、気づけば休まず通っていました。5年間アルバイトを続けて社員になり、その後、拠点長を任されて約10 年になります。思えば、あのチラシのおかげで今ここにいるんですね。

 

■谷口の社風や会社の魅力について語ってください。

 

まず、社長が怖い。笑ってる時ですら怖い(笑)!仕事にはとても厳しいのでよく叱られますが、嫌になることはありません。それは、社長がとても魅力的な経営者だから。情熱があって負けず嫌いで、強いリーダーシップで会社を引っ張っていく。この15年間、社長の手腕で谷口が大きく成長するのを見てきました。

 

たくさんのお弁当を作って間違いなく届けるビジネスは、一見、簡単そうでとても難しい。谷口は製造から配送まで、他社にはマネできない独自のシステムを作り上げてきました。その競争力で兵庫県下トップシェアを取り、コロナ禍の中でも安定した業績を保っています。でも、まだまだこれから伸びますよ!将来が楽しみだから、私はこれからも怖い社長についていきます。

 

■営業所の特徴や雰囲気を教えてください。

 

現在、尼崎営業所では30代、40代を中心に14名の配送スタッフが活躍中です。定着率が良いのでムリなくシフトが組めています。休みが安心して取れるので働きやすい環境だと思いますよ。女性が多いこともあり、ランチライムや夕方の集合時など、ほっとできる時間は明るい雰囲気になります。

 

チームワーク良く働き、仕事が終わったらパッと解散する。それが尼崎営業所のスタイルです。私はいつも「みんなさっさと帰り!」と言うんです。プライベートとのメリハリをしっかりつけたほうが、むしろ人間関係は安定すると思うんですよね。

 

■尼崎営業所では、面接から仕事を始めるまでの流れは?

 

面接で仕事の内容をよくお話しするようにしています。採用後は、教育係の先輩がマンツーマンで仕事をお教えします。慣れてきたら、いよいよ一人でコースを回ります。

 

最初は緊張もするし、しんどいかもしれません。でも1ヶ月乗り越えたらラクになりますよ。コースを覚えてコツをつかめば、あとは毎日、基本的な動きは同じ。だから「まずは1ヶ月がんばろう!」と声をかけています。

 

 photo1.jpeg

 

■配送の仕事に興味がある方にメッセージを。

 

配送スタッフは主婦の方も多く、男女問わず活躍できる仕事です。シフトの希望は1週間前に出してもらっており、それぞれの休みの希望がなるべく叶えられるようシフトを組んでいます。人の入れ替わりが少なく落ち着いた職場なので安心して長く働いていただけると思います。

 

この仕事は一度覚えたら、一人でのびのびと働ける点が魅力。そして、時間が本当にアッという間に過ぎます。「体力を活かしたい」という方、「自分のペースで働きたい」という方、ぜひチャレンジしてください!

SHARE

LATEST NEWS
新着情報

2021-04-05

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』Vol.4

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第4回は、尼崎営業所の宮本拠点長(入社15年)にお話を聞きました。

2021-03-29

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』vol.3

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第3回は、神戸営業所・西淀川営業所を統括する八釜拠点長(入社3年)にお話を伺いました。

2021-03-23

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』vol.2

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第2回は、たつの営業所・加西営業所を統括する大垣拠点長(入社17年)にお話を聞きました。

< 1234 >