NEWS
お知らせ

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』vol.2

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。2回は、たつの営業所・加西営業所を統括する大垣拠点長(入社17年)にお話を聞きました。

 

■今日のメニューは何ですか?谷口給食のお弁当は好きですか?

 

今日のメインはグリルハンバーグですね。ボリュームのある谷口のお弁当ですが、毎日完食しています(笑)私が一番好きなおかずは“サバの味噌煮”。全て手づくりなのでとても美味しいですよ。

 
0201.jpg



調理スタッフが手間ひまをかけてお弁当を作り、営業スタッフはがんばって注文を取ってきてくれる。全従業員の努力の結晶である弁当をお客様に手渡しするのが私たちの仕事です。みんなの思いも一緒に届ける、という気持ちで取り組んでいます。

 

■仕事をする中で嬉しいと感じること、やりがいは何ですか?

 

私が大切にしているのは、挨拶と笑顔です。お客様にお弁当を届ける時には、「おはようございます!」と元気にお声がけする。お弁当箱の回収の際にも「ありがとうございました!」と笑顔でお礼を言う。それを日々続けることで、お客様と自然とよい関係が築いていけます。信頼関係があれば、万が一、クレームや問題が起こった時もお互いに話もしやすくスムーズに解決できます。やはりコミュニケーションが大事ですね。

 

“コースは生きている”と、私たちの間ではよく言います。いつものコースでも、日々、天候や交通事情が異なり、注文個数やお届け先の変更もある。同じ日はないということ。その変化に合わせ、自分なりの工夫で対処していくのもこの仕事の面白さです。

 

■失敗談はありますか?

 

スゴいのがありますよ!山の上にあるお客様先への配送中、坂道でブレーキを踏んだら車の荷室の後部ドアがパカっと開き、お弁当60個が滑り落ちたんです!もう大変でした。電話して工場から急いでお弁当を届けてもらい、散乱したものをざっと片付けて他の配送を終え、また戻って全てキレイに掃除して…。お客様にも社内にも、みんなに謝って回りました。

 

その後も、失敗はいろいろありましたが、いつも仲間がフォローしてくれました。配送の仕事は、続けるほどに知識やノウハウがついていくのもの。私も経験から学んだことは後輩たちにすべて伝えアドバイスしています。まず、後部ドアのロックは必ず確かめて!(笑)

 

■営業所の特徴や雰囲気を教えてください。

 

たつの営業所、加西営業所、どちらも15名前後のスタッフが働いています。20代~50代まで、男女ともに活躍していますが、子育て世代の女性が大半を占めますね。

 
0203.jpg



オン・オフをきっちり切り替えている人もいれば、時間がある時は同僚とおしゃべりを楽しんだりプライベートで仲良くしている人も。それぞれの価値観やライフスタイルを大切に働いています。

 

■谷口の社風や会社の魅力について語ってください。

 

17年間勤めてきた間には会社を辞めようと考えたこともありました。家族の事情で仕事を度々休まざるを得なかった時、まわりに迷惑をかけたくなくて退職しようとしたんです。すると当時の上司が、「俺ができることは何でもするから、辞めるな!」と引きとめてくれ、いろいろとサポートしてくれました。

 

社長も「そんなん、好きなだけ休んだらええ!社長が言うんだから、ええんや!」って(笑)嬉しかったですね。その言葉に甘えさせてもらって、その分、がんばろうと思いました。尊敬できる社長や上司がいて、温かくて、この会社がなんか好きなんですよね。

 

■谷口での働き方はどうですか?

 

休みの日は仕事のことを忘れ、プライベートを満喫しています。私の休日はいつも2匹の愛犬と一緒。もう可愛くて、何よりの癒しです。日曜日はドッグラン、キャンプ、山などへ一緒に出かけてリフレッシュしています。いつか一緒に旅行するのが夢です。

 

正直、以前は休みを取りにくい雰囲気がありました。でも今は制度改革もして、みんな休みをきちんと取れるようになった。特に若い世代はワークライフバランスを大切に考えていますよね。これからを担う若手が「ここで働き続けたい」と思えるよう、会社も変わっていっています。

 

■たつの営業所・加西営業所の面接から仕事を始めるまでの流れは?

 

面接ではざっくばらんにお話をします。世間話をしたり、お子さんのことを聞いたりしながら、求職者の方が配送の仕事にマッチしそうかを一緒に考えます。「テキパキと仕事を片付けるのが好き」「体力を活かしたい」という方ならハマる可能性ありです!

 

採用となったら、先輩の車に同乗して道を覚えることから始めます。軽自動車しか経験がない方には軽バンで回るルートをお願いするので心配ありません。早ければ数日で道をほぼ把握できますし、研修に1ヶ月程度時間を取っているので焦らずやっていただけますよ。

 

■配送の仕事に興味がある方にメッセージを。

 
0202.jpg



私は時計ばかり見てしまうようなヒマな仕事が苦手。配送の仕事は、やるべきことをどんどんこなして「今日もあっという間だった」「よく頑張った」と思えるから、性に合っているんです。「同じ!」という方はぜひご応募くださいね(笑)

 

私自身、20代、30代は子育てに追われながらやってきました。働くお母さんの大変さをよくわかっているからこそ、これからがんばりたい方を全力で応援します。もちろん、男性の方も大歓迎です!

 

SHARE

LATEST NEWS
新着情報

2021-04-26

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』Vol.7

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第7回は、たつの営業所で配送スタッフとして活躍するAさん(女性/入社5年)にお話を聞きました。

2021-04-19

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』Vol.6

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第6回は、尼崎営業所で配送スタッフとして活躍するSさん(女性/入社5年)にお話を聞きました。

2021-04-12

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』Vol.5

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第5回は、西淀川営業所で配送スタッフとして活躍するKさん(女性/入社3年)にお話を聞きました。

< 1234 >