NEWS
お知らせ

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』vol.3

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第3回は、神戸営業所・西淀川営業所を統括する八釜拠点長(入社3年)にお話を伺いました。

 

■今日のお弁当は何ですか?谷口給食のお弁当は好きですか?

 

今日のメインは鶏天とうどん。いつも美味しく食べていますが、特に好きなおかずは魚系です。魚メニューはお客様にも好評でファンが多いんですよ。チキン南蛮もおススメです。

 

 0301.jpg

 

谷口で働く“特典”のひとつは自社製造のお弁当が食べられること。配送のパートさんにもお弁当が無料で支給されます(午後まで勤務がある方)。毎日食べても飽きないよう工夫されているうえヘルシーで、女性スタッフにも喜ばれています。朝から自分でお弁当を作るのは大変ですしね。また、配送スタッフには制服が貸与されるので出勤の服装は何でもOK。悩まなくて済むので助かります。

 

■仕事をする中で嬉しいと感じること、やりがいは何ですか?

 

毎日同じお客様と顔を合わせる中で、「ご苦労さん」「いつもありがとう」「今日も美味しかったよ」と声をかけていただけることも多く、このやりとりが励みになります。

 

それぞれのお客様先で従業員の方々と顔なじみになって、お弁当に関するご要望を聞いたり、雑談をしたり。配送はただモノを運ぶだけでなく、お客様に対する窓口として“人と接する仕事”でもあるのです。たくさんのお客様との関わりが自分にとっての張り合いと刺激になっています。

                                                                                        

■失敗談はありますか?

 

いろいろありますよ。そうそう、今朝もお弁当を持って階段を上がっている時につまづいてしまい、あわや…。でも、なんとか体制を立て直し、お弁当は死守しました。自分がコケそうになりながらもお弁当だけは守り切る!というのは配送スタッフの“あるある”です() もちろん、ケガのないよう安全第一で働いてもらっていますが。

 

■谷口に転職して変わったことは何ですか?

 

拠点長となってからは責任も緊張感も増えましたが、休日は仕事のことは忘れるようにしています。日曜日はとりあえず、昼まで寝る!あとは家でお酒を飲みながらリラックスするのが好きです。

 

以前は、営業所の親睦会や忘年会を開催したり、仲のいいスタッフ同士で仕事終わりに飲みに行ったりしていました。今はコロナで行けないのが寂しいかな。「また早く行きたいね」とみんなで話しています。

 

■谷口の社風や会社の魅力について語ってください。

 

私はもともと、谷口でアルバイトとして働いていました。辞めて別の会社に就職し、配送の仕事をしていたのですが、また転職して谷口に戻ってきたんです。他の会社に入ってみて谷口の良いところもわかったし、「拠点の責任者をやってみないか」というお話もあったので、ここでがんばってみよう、と。

 

現場で1年ほど配送を担当した後、拠点長になり、現在は2つの拠点を任されています。谷口では、やる気さえあれば若いうちからマネジメントにも携われます。もちろん性別も関係なく、拠点長4名のうち2名が女性です。スタッフをまとめながら日々の業務を無事にやり遂げていくのは、パワーのいる仕事。だからこそとてもやりがいがあります。

 

 ■営業所の特徴や雰囲気を教えてください。

 

神戸営業所、西淀川営業所、ともに20代から40代のスタッフが働いており、男女比は半々ぐらい。全体的にパワフルで元気な方が多く、明るい職場です。

 

私が目指しているのは、それぞれが自分の仕事をきっちりやりながら、サポートもし合える体制づくり。チームワークのよい組織ですね。スタッフとの信頼関係を築くため「目をかけて、手をかけて」を心がけています。仕事に不安がないか見守る。何かあればすぐにサポートする。普段からみんなと積極的にコミュニケーションを取るようにしています。仕事の話だけでなく、「あ!髪切った?ええやん!」みたいな話題でも盛り上がる。気軽に声をかけ合える雰囲気って大事ですよね。前向きで素直なスタッフが多く、仲間に恵まれていると感じています。

 

■面接から仕事を始めるまでの流れは?

 

現在、神戸営業所、西淀川営業所の採用は私が担当していますが、面接では仕事についてなるべく率直にお話しします。体力がいること、時間に追われる仕事であることを伝え、初日に実際の仕事の流れを見てもらう。イメージとのギャップを埋め、「できそうだな」と思ってもらえたら研修開始です。先輩の車に乗って、メモを取りながらコースを覚えていきます。

 

研修期間は1ヶ月ほど。2週間したらコース半分をひとりで回ってみるなど、段階を踏んで慣れていけます。最初は不安もあると思いますが、頼りになる先輩たちがいるし、渋滞や工事など日々の情報もみんなで共有するので大丈夫。何とかなります!

 

0302.jpg

 

■配送の仕事に興味がある方にメッセージを。

 

配送スタッフは体力があれば男女問わず活躍できる仕事です。子育て中の女性も多いですよ。仕事が終わってから幼稚園や保育園のお迎えにも行けるので、小さいお子さんがいる方にもおススメです。「明るい仲間と元気に働きたい」という方、ぜひ一緒にがんばりましょう!

 

SHARE

LATEST NEWS
新着情報

2021-04-19

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』Vol.6

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第6回は、尼崎営業所で配送スタッフとして活躍するSさん(女性/入社5年)にお話を聞きました。

2021-04-12

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』Vol.5

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第5回は、西淀川営業所で配送スタッフとして活躍するKさん(女性/入社3年)にお話を聞きました。

2021-04-05

Taniguchi Staff Interview 『お弁当を食べながら』Vol.4

株式会社谷口で働くスタッフのホンネを探るインタビューシリーズ。第4回は、尼崎営業所の宮本拠点長(入社15年)にお話を聞きました。

< 123 >